園舎見学会・セミナー(大阪・奈良・三重・埼玉)

今年も園舎見学会とセミナーを開催します。

今年は初の関西地区。

そして、大阪、奈良、三重と3か所もあります。

 

 

------------------------------------------------------------------

 

11/09(水)【大阪会場】Kidsまゆみ 認定こども園

狭隘な敷地の中でも、園舎を立体的に使う様に工夫した事で広がり感じさせる様になっています。

『ウチの土地は狭いから・・・』なんてお悩みの方は一見の価値アリです。

 

 

11/10(木)【奈良会場】ふたば保育園

周囲は工場や配送センターが林立する工場団地内に建つ保育園。元は公立保育園が民営化され、改築を行った事例です。

工場地帯である事を逆手に取って、『子供たちの夢や創造力を生み出す工場』とコンセプトを付けてワクワク感を散りばめています。

 

 

11/11(金)【三重会場】豊野保育園 ※2016キッズデザイン賞 受賞

目の前には池や森が広がる自然豊かな環境に建つ保育園。こんな素敵な風景を子供達の原風景として記憶に残してほしいという事から外部と密接に繋がる事をテーマとしてデザインがされています。

こんな気持ちの良いテラスやダイニングなら、大人だって生活したい位の園舎です。

 

写真を海外のサイトでご覧頂けます。↓

http://www.archdaily.com/789519/tn-nursery-hibinosekkei-plus-youji-no-shiro

 

 

11/25(金)【埼玉会場】しらとり保育園  ※2016キッズデザイン賞 受賞

人との関係性が希薄になっている事から、改めて人と人との繋がりをテーマとして保育園内だけでなく、地域や外部とも繋がる事をテーマとしてデザインがされています。

玄関横にある、「しらとり食堂」と呼ばれる空間が、どんな所なのか是非参加をしてご確認ください。

 

写真を海外のサイトでご覧頂けます。↓

http://www.archdaily.com/791350/st-nursery-hibinosekkei-plus-youji-no-shiro

 

 

------------------------------------------------------------------

 

 

どこもコンセプチュアルな園舎となっていて、どれか一つだけと言うよりは全部見ると色んなパターンがあって良い事を理解頂けるはずです。

 

昨年の九州3か所見学会でも、全部に来て頂いた方がいらっしゃいましたが、今年もそんな『幼児の城マニア』が出てくる予感です。

 

今回も会場の関係で限定数の受付となります。

参加希望の方は以下の問合せフォームよりご連絡を頂ければ対応させて頂きます。

http://e-ensha.com/profile_inquiry_form/


コメント
コメントする








   







selected entries

categories

recent comment

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売
高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

links

search this site.

others

mobile

qrcode