障碍者施設だって快適に作らなきゃ

国立の某大学から聴覚障害を持つ、建築学生が来社してくれました。

以前に放映されたTV番組を見て、来社して話を聞きたいとの依頼です。

 

会ってみると、とても爽やかな雰囲気を持った好青年です。

そして自らの意志もしっかりと持っていそうです。

 

幼少期から聾唖学校で育ってきた中で、現在の聾唖学校の環境が、そこに通う子供達の為では無く管理者目線で作られている事に対して問題意識を持ち、何とか変化させていきたいと言う事でした。

そして、それについての意見を私に聞いてきました。

 

最近の大学生は少し子供っぽいなと感じていたのですが、むしろ彼は見た目は現代の若者ですが、心の中にはしっかりと社会に対する意識を持っている大人の様に見えました。

 

障碍者の事をハンディキャッパーと英語で言いますが、私は決してハンディを持っているとは言い切れないと思っています。

例えば、今日来社した彼は人が話している口の動きを見て会話を想像出来ます。

もちろん手話も出来ます。

この段階で既に私なんかよりも圧倒的に優れた部分を持っている訳ですが、こうした能力はガラス壁を挟んでいても視認さえ出来れば会話を成立させる事も出来ます。

 

身体に不自由の無い人から見れば、そうした人と同じ様な動きは出来ないかも知れませんが、その人の出来ない事が出来てしまうんですから、どっちがハンディを持っているのかなんて議論はナンセンスです。

 

そして彼は卒業後は普通の社会人として社会で活躍したいと望んでいます。

 

ただ、どうしても世の中は障碍者に対して『可哀想』とか『弱者』と言う偏った視点で見てしまいます。

そして、障碍者が使う施設に対して設計すると障碍者向けの施設を作ってしまうのです。

 

しかし、障碍者の方は本当に障碍者施設に通ったり働きたいと思っているのでしょうか。

幼少期に精神的な負担が多かった事から一般社会にフィットしない人がいる事は理解しています。

でも、もし私が障碍者だとしたら自分の生活環境は多少不便でも、障碍者向けの空間よりも、純粋に気持ちの良い空間の方が良いと思うのです。

 

こんな話を彼に投げ掛けたら彼も『私もその方が良い』と言ってくれました。

 

この話は子供の施設を設計している時と全くリンクします。

子供の施設を設計していると『それは子供が怪我をするから止めて欲しい』と言う大人の意見が飛び交います。

しかし子供は『ワクワク』や『ドキドキ』と言った少し危ないなんて事には挑戦したいのです。

障碍者の方に対しても大人が『それは障碍者には危ない』『使いにくい』と言って残念な方向になってしまう事例が多いのです。

 

でも、大人や管理者が『そんな時は私達がカバーするから大丈夫』と言う気持ちを持つだけで施設の雰囲気はガラっと変えられるのです。

 

すなわち建築で100%を満たす必要なんて無くて、そこにいる人達がお互いに気配りや心配りをすれば建築以上に質の高い快適な施設を造れるのです。

 

これまで子供の施設だけに強く関わってきましたが、障害者やお年寄りの施設においても結局は人間が強く関わる事で、そこを中心的に使う人が快適に過ごせるヒントがあるのは同じだと気づかせてもらいました。

 

とても良い交流の機会だったので、今度は私達が彼の通う学校を訪問させてもらう事を約束して終わりました。

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   







selected entries

categories

recent comment

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売
高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

links

search this site.

others

mobile

qrcode