幼児の城が、住宅の設計?

佐賀県内で、こんな物を設計担当させて頂き、昨日無事に竣工しました。

 

 

「幼児の城が、住宅を設計?」と思われる方がいるかも知れません。

 

では種明かしを。

 

 

実は、佐賀県にある認定こども園 嘉瀬こどもの森さんから『子供達が、ごっこ遊びをする為の遊具の様な物を設計して欲しい』と相談があったので、私達から『それなら、ごっこ遊びの原点である家を作っちゃいましょう』と言うのが経緯です。

 

題して「ouchi」。

 

既存の園舎は私達が担当したのでははないのですが、その園舎の中に小さな「ouchi」を作っちゃいました。

 

なので、最初の写真はスケール感が解りにくかったかも知れませんが、実際に子供達が入るとこんな感じです。

 

 

ちゃんと子供達のスケールに合わせてあるんです。

そして、ここにはキッチン、ダイニング、洗濯機、物干し、屋根裏、薪ストーブ、テラスまで用意されていて、かなり本格的です。

 

今日、初めて子供達に開放されたのですが、何にも教えてないのに子供達はちゃんとお母さんの真似をして食器を洗っていました。

 

 

そして最後に私達に『洗った食器を拭くのが無いよ』と(笑)

食器を洗う姿が様になっているのに驚くと同時に、子供の観察力って、スゴイなあと改めて感心です。

 

薪ストーブだって教えてないのに、ちゃんと薪をくべてました。

 

 

下の写真はキッチンと洗濯場廻りですが、ちゃんと全ての小物も天然木無垢材で用意されています。

 

 

フライパン、フォーク、ナイフ、スプーン、カップ類、トースター、炊飯器、まな板、ポット、実は冷蔵庫の中には食材まで用意されています。

 

 

既成の遊具は、PL法やメーカーがトラブル回避の為に注意事項や使い方指導ばかりされていて、ちっとも面白くなかったり。

オリジナル遊具をデザインする人もいますが、結局はデザインは上手くなかったり、理念がブレていたり。

本当に子供達が創造力を育めて、自由に遊べる様な物って、少ないのです。

 

「本気で子供達の為に何かを提供したい」と言うオーナーに対しては、私達は様々な答えを提供出来ます。

ちなみに、この「ouchi」は様々なパターンと形態が出来ます。

結局は私達が園舎設計をする様に、ちゃんと設計をするので場所さえあれば自由に展開出来ます。

 

受注生産品ですが、私達から設計と製造販売までを一貫して行えますので興味のある方はお問合せ下さい。

ちなみに、今回の物は20平米程度の大きさで、設計料込で教材業者が販売している大型遊具と同じくらいの価格です。

納期は、繁閑に寄りますが約四カ月位です。

 

ご興味のある方はお問合せ下さい。


コメント
コメントする








   







selected entries

categories

recent comment

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売
高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

links

search this site.

others

mobile

qrcode