鳥取の保育園

鳥取で工事中の保育園が形が見えてきたので、現場へ。

 

 

 

都市部には都市部の園舎がある様に、空気の綺麗な場所にはそうした環境を存分に取り込める園舎があっても良いと思っています。

そして外観についても、地方には地方の風景に合った、街並みとして違和感の無い外観であるべきだとも思っています。

 

こちらの保育園は、まさにそうした事を具現化した建築になってきています。

 

外観は外構工事が終っていないので、改めての公開としますが、華美な色を使わずに大きな伸びやかな屋根を掛けていて、スッと街並みに溶け込んでくれています。

 

そして建物外周に等間隔で配された木製建具は全部開放出来る様になっています。

これにより、気持ちの良い季節は全開放して存分に気持ちの良い空気を取り込める様になっています。

 

下の写真は廊下と道路の関係性を表した写真です。

 

 

道路境界には蛇篭が配されていますが、建具を開放した事で、かなり開放的に外部と繋がっている事が分かると思います。

 

そしてトイレと廊下と外部関係性を示した写真。

 

 

階段の上にミラー状の板を張った幼児トイレがあるのですが外部の景色を映り込ませているので分かりにくいかも知れません。

ここも建具を開け放つと本当に気持ちの良い空間となります。

 

鳥取でも、この園舎が建つ地域は冬の寒い時期の平均気温はマイナス3度前後まで下がります。

逆に夏場の熱い時期は37度前後と年間気温差が激しい地域です。

降雪の12月から2月にかけてはある地域なので、今回は一枚目の写真で分かりますが薪ストーブが設置されています。

 

実は他にも小さな仕掛けが散りばめられているのですが、それを最初に知って体験するのは子供達と言う事に。

 

まだ二期工事と外構が残っているので、更に環境は良くなると思います。

楽しみです。

 


コメント
コメントする








   







selected entries

categories

recent comment

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売
高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

links

search this site.

others

mobile

qrcode