休日返上で幼児の城スタッフ達は飛び回っています。

春分の日で、桜も開花したと言うのに雪が降りました。

珍しいなと思っていたら、5年前にもあったらしい様で、そう言われれば記憶にある気がします。

 

今年度もあと少しですが、この時期は相変わらず補助金仕事をしていると最後の追い込みに追い回されます。

今日も休日にも関わらず、何人かの現場監理を担当しているスタッフは地方の現場へ赴いて現場に張り付いてくれています。

 

もちろん、事務所へ出社して図面の追い込みをしている者もいたり、海外で仕事を進めている者もいたり。

 

仕事ってのは、楽しくやれる事に越した事はありません。

しかし、楽しい時ばかりじゃない。

特に私達の仕事は、私達の事を信頼して期待してくれた方から、依頼を受けての仕事ですから、そのお客様の期待に応えなきゃいけない。

設計事務所って、全国に5万社前後あります。

その中から、わざわざ私達を頼ってくれているなんて考えると、本気になるのは当然です。

 

だから、スタッフ達は肉体的、精神的に大変でも最後にお客様に喜んでもらいたいと言う一心で努力をしています。

 

とにかく全社一丸で邁進したいと思います。

 

 

 

話は変わりますが、最近若い人の悩みを良く聞きます。

悩みの種類は様々ですが、若い時には沢山悩んだら良いんだと思います。

良く、『泣いたらスッキリした』と言う話がありますが、悩みも似ていると思います。

良く悩んだら意外にスッキリする時が来るものです。

スッキリする時期は人や事によって違いますが、具体的な解決策が無くても時間が解決したりもします。

だから悩む事は悪い事じゃないです。

悩む時は沢山悩んだら良いです。

 

私も出張中に時間が少し空いた時に突然頭がクリアになって、これまで考えていた事が一気に考えがまとまったりします。

だから、頭を休ませる事も必要だなと最近良く思います。

 

 

伊右衛門の最新CMがなかなか素敵です。

『お茶は揉まれて、傷ついて、いい味が出る』

仕事も人生も似てますね。

 

 


コメント
コメントする








   







selected entries

categories

recent comment

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売
高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

links

search this site.

others

mobile

qrcode