園庭がバナナとライチで満たされる

新規案件の現場確認に行ってきました。

 

 

これ、敷地の広さ21ha(ヘクタール)もあります。

 

『えっ、ha(ヘクタール)? それ平方メートルだと幾ら?』

と周りの人に聞いてしまいました。

 

 

大体、ha(ヘクタール)なんて単位を園舎設計をやっている時に聞く事なんて殆どありません。

で、21haは210,000平方メートルです。

 

敷地が10万の単位になっていました。

ここに、30クラスで900名規模の幼稚園と、そこに園庭や農園、更に植物園的な物まで併設されるらしいです。

 

良く東京ドームで何個分と言う表現をしますが、東京ドームは約5万平方メートルなので、40個分の広さです。

 

ちなみに、ココの敷地にはバナナが自生していたり。

 

 

更にはライチまで自生していました。

 

 

ライチの木なんて生まれて初めて見ました。

ライチの時期は6月だったらしくて、実がなっているのは殆ど見かける事は出来ず、萎んだ実を幾つか見かけただけでしたが・・

 

 

それにしても、こんな敷地に幼稚園を建てようなんて話、実に面白いです。

 

さて、これも実現するかどうか。

楽しみにしたいと思います。


コメント
コメントする








   







selected entries

categories

recent comment

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売
高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

links

search this site.

others

mobile

qrcode