幼稚園が将来に向けて考える事

9年ほど前に一部園舎の設計監理を担当させて頂いた園から、『園の主要メンバーに向けて今後の将来計画や幼稚園の方向性について講義をして欲しい』との要望を受けたので、当該園へお伺いしてきました。

 

地方の幼稚園経営は、少子化や過疎化と言った課題に直面している事から、園オーナーの経営意識がとても高くなっています。

しかし現場サイドの運営は、地方でも都市部でも大きな差異は無いのが現実なので、そのままでは厳しい将来が待っているとも言えなくはありません。

 

一番の課題は、園として全ての事に対してコンセプトが貫かれているかです。

 

『ウチの園は様々な事に拘っています』では足りないのです。

 

より具体的に拘らなくてはいけないし、その拘りには統一感が必要です。

 

教育方針はもちろんですが、その教育方針が園舎や園庭などにも共通していなくてはいけないですし、給食を出しているならばその食についても徹底的な拘りを持つ事が大切です。

 

そして、単純な収支を見る事も大切ですが、付加価値を付ける事での単価上昇や安定化を図る事も大切になると思っています。

 

更に大切な事は、こうして様々な改革をしたり、良い事に取り組んだら、しっかりと外部に広報する事です。

 

どんなに良い事をしていても、相手に伝わらなくては継続していく事が難しくなっていきます。

 

私達は、園舎設計や園庭設計、家具の設計製造、制服のデザイン製造等、様々な事に関わりだしています。

こうなった理由も、まさにこうした統一したコンセプトを展開したいオーナーが困っているのをサポートしたかったからです。

 

園舎設計がメインである事に変わりはありませんが、様々な形での園運営コンサルティングもさせて頂いております。

レクチャーの依頼やブランディングの相談は遠慮なくお問合せ下さい。

 


コメント
コメントする








   







selected entries

categories

recent comment

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売
高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

links

search this site.

others

mobile

qrcode