幼児の城では何故朝食が無料なのか

今朝の2343で頂いた朝食です。

アボガトトーストと、ホワイトシチューに搾りたてのミカンジュースでした。

 

 

和食だったり、洋食ビュッフェだったり、こうした単品メニューだったりと色々ありますが、社員は常に無料です。

朝の8時から8時半まで限定した時間になりますが、社員の半分近くが食べに来ます。

 

全員にならない理由は、朝から出張してしまう人がいたり、前日から出張していたり、もしくは起きれなかった人もいるからです。

 

で、大体一食当たりの単価はビュッフェの時は2000円、写真の様なセットの場合で1000円〜1500円と言う設定です。

一般的な社食だと300円〜500円あたりの設定だと言われていますから、私達の設定は破格です。

 

と言っても、2343はレストランであり、社食では無いので当然です。

社員は社食で食事をしているのではなくて、レストランで食事をしているのです。

 

実際の所、私達は価格に拘りはありません。

拘りたいのは、社員への健康です。

 

朝食を取らない若い人が増えている中で、一日のスタートに栄養をしっかりと取る事を生活サイクルにして欲しいと思っているからです。

しっかりとした仕事をするには、しっかりとした生活が大切です。

 

世の一流と言われるビジネスマン、スポーツ選手などの大半は規則正しい生活を習慣化させているのと少し似ている話です。

 

だから、残業を減らし、朝型勤務にする。そして朝食をしっかり取る。

 

こんな事を大切にしているから私達は、朝食を無料にしているのです。

 


コメント
コメントする








   







selected entries

categories

recent comment

recommend

子どもが本当にほしいもの[本/雑誌] (キッズ・デザイン・ラボが考える) / KIDSDESIGNLABO/著
子どもが本当にほしいもの[本/雑誌] (キッズ・デザイン・ラボが考える) / KIDSDESIGNLABO/著 (JUGEMレビュー »)
2020年発売

子供向け家具資料の最新版。

国内外の写真多数掲載。

好評発売中

KIDS DESIGN LABO著

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売
高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

links

search this site.

others

mobile

qrcode