ビデオ会議は地球を救う?

朝、出社したら昨晩にメンテナンスがされたデスクが綺麗に仕上がっていました。

これ、実は4/1から出社する新入社員を気持ちよく迎え入れる為の事でもあるので、皆の心遣いにホッとしました。

 

 

今朝は7時から2343(2-3-4-3.com)に撮影が入っていました。

 

 

下の写真は、カメラマンは真上から俯瞰で撮影していましたが、配置、色使い、素材共にとても綺麗でした。

 

 

それから、社内では相変わらずビデオ会議が増えています。

 

 

私達の事務所がある厚木市飯山は、かなりの田舎である事と、スタッフの9割は自家用車通勤か、自転車、徒歩通勤です。

公的交通機関や人混みの所へ行く機会が少ない事から、比較的平穏な地域ではあるのですが、私達が都市部や人混みの多い所に出向いたして感染して、地元に伝染させる事は避けるべき事です。

 

そういう意味では、今は人と接する機会を出来るだけ減らす事が必要である訳で、こうしたツールを使っての打合せが増えています。

 

しかし、これを改めて考えてみると移動が無いという事は、交通手段を使わない訳で、これはCO2排出削減に一役買っている事になります。

それであれば、普段からビデオ会議は積極的に増やすべきだなと感じ始めました。

 

この習慣に私達はもちろんですが、クライアントにも慣れてもらう事が必要ですから少し時間は必要ですが、今の時期だからこそお互いに理解をしながら使って、慣れていく事が出来れば結果的には地球環境の為になると思っています。

 

 

2343に桜が活けられました。

 

 

明日、ここで新入社員の入社式が行われるので皆で彼らの入社を祝う気持ちの表れです。

きっと今晩は彼らも緊張している事でしょう。

 

 

随分前から都市一極集中は問題視されて首都移転などは議論されてきていますが、やはり通信手段が発達している今は店頭を構える必要のないビジネスは都市部に事務所を置かなくても出来るはずです。

むしろ、地方の方が固定費は下がりますし、自然豊かな環境の方が精神的にも豊かになります。

設計事務所なんか、その最たる職業だと思っています。

東京の中心部に事務所がある事はウリになんかならないです。

企業が地方に分散されれば地方の経済も少しは良くなるはずです。

この機会に、多くの企業が立地について考え直す機会になってくれればと願っています。

 


コメント
コメントする








   







selected entries

categories

recent comment

recommend

子どもが本当にほしいもの[本/雑誌] (キッズ・デザイン・ラボが考える) / KIDSDESIGNLABO/著
子どもが本当にほしいもの[本/雑誌] (キッズ・デザイン・ラボが考える) / KIDSDESIGNLABO/著 (JUGEMレビュー »)
2020年発売

子供向け家具資料の最新版。

国内外の写真多数掲載。

好評発売中

KIDS DESIGN LABO著

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売
高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

links

search this site.

others

mobile

qrcode